ショッピング枠現金化業者おすすめランキング!ショッピング枠を現金にかえる方法

ショッピング枠現金化業者おすすめランキング!数ある現金化業者を徹底比較!

急にお金に困ってしまった時、すぐに対応できる方法としてショッピング枠の現金化という選択肢があります。

その他にもカードローンやキャッシングに申し込んでお金を手に入れるという方法もありますが、これらは審査に時間がかかったり、そもそも審査に通過することができなければお金を手にすることはできないというデメリットが存在します。


その点、ショッピング枠の現金化は今手元にクレジットカードがあり、そのショッピング枠が残っていればすぐにでも実行に移すことができます。
さらにこのショッピング枠の現金化、他の現金調達の方法と違ってその日のうちに現金調達が可能というメリットもあります。

今回は、ショッピング枠を現金化する際の業者の選び方についてご紹介します。

Contents

ショッピング枠現金化業者の選び方

ショッピング枠現金化業者の選び方最近はネット上にも多くのショッピング枠現金化業者が広告を出している関係でどの業者を選んだら良いのかわからないという方も多くいらっしゃることでしょう。

適当にショッピング枠現金化業者を選んでしまうと、後々トラブルにつながってしまう可能性もあります。

ひどい場合は詐欺業者にあたって現金化がうまくできないばかりか、ショッピング枠だけが消費されてしまいまるまる損してしまうケースや、クレジットカードが強制退会になってしまうケースもあるほどです。

こういったトラブルを避けるためにも、クレジットカードのショッピング枠現金化業者は慎重に選ばなくてはなりません。


とはいえ、初心者の方は優良な業者にめぐり逢うのも至難の技と言ってよいでしょう。
そこでショッピング枠現金化業者は、これからご紹介する二つの基準を基に選ぶとより良い業者に巡り会うことができます。

特典がある現金化業者を選ぶのがオススメ

現金化業者には、申込み時に特典があるところがあります。

クオカードのプレゼント換金率アップなど、業者によってその内容はさまざまですが、どうせショッピング枠の現金化を行うならその点もよく調べておきましょう。

ただし、良い特典があるからといってやみくもに申し込みをするのは危険です。

特典を受けるには、条件がある場合がほとんどです。「新規申込者のみ」であったり、「〇〇円以上の申込みの方のみ」であったりするので、公式サイトでしっかり確認しておきましょう。

また、公式サイトに載っていない場合には直接電話でお問い合わせすると良いでしょう。優良な業者であれば丁寧に教えてくれるはずです。

実績のある現金化業者を選ぶ

もう一つの基準は実績のある現金化業者を選ぶということです。

本当に実績のある現金化業者は、その業者のホームページ以外にも様々なブログなどで体験談や口コミ記事が掲載されていることがほとんどです。

これらの口コミ記事や掲示板の情報を確認して、実際に振り込みを受けることができたという口コミのあるところを中心に選ぶようにすると、サポートもスムーズで安心して取引ができるケースが多く見られます。

また、こういった実績のある現金化業者はそこまでレートが高いということはありません。


おおよそ70%後半から80%後半くらいの老舗も多数存在します。
これはきちんと現金化業者としての事業で収益をあげていこうという意図や、人件費をかけているという部分が見えますので、反対に安心材料の一つとなります。

業者選びは非常に大切な部分です。優良現金化業者と悪質な現金化業者の見分け方について、別記事で詳細をまとめています。

優良業者と悪質業者の見分け方>>

ショッピング枠現金化業者比較表

主要なショッピング枠現金化業者を比較しています。換金率・最短振込スピード・営業時間・特典についてまとめていますので、是非参考にしてください。

現金化業者 換金率 最短振込スピード 営業時間 特典
あんしんクレジット 98.80% 10分 電話受付:24時間対応
WEB申込み:24時間対応
換金率5%アップのクーポンプレゼント
24キャッシュ 87%~98.8% 10分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
新規のお客様は換金率アップ
カードnetキャッシュ 91%~98% 3分 電話受付:9:00~19:00
WEB申込み:24時間対応
新規のお客様にクオカードプレゼント
ご紹介特典で次回換金率が3%アップ
セーフティーサポート 89%~96.7% 5分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
特になし
プライムウォレット 98% 10分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
新規申し込みで最大50,000円プレゼント
生活ギフト 83%~97.5% 5分 電話受付:8:00~22:00
WEB申込み:24時間対応
今だけ最大7%還元率アップ
安心くん 88%~98.4% 10分 電話受付:8:00~21:00
WEB申込み:24時間対応
特になし
スマイルギフト 87%~94% 5分 電話受付:24時間対応
WEB申込み:24時間対応
特になし
換金堂 88%~98.4% 5分 電話受付:8:00~21:00
WEB申込み:24時間対応
全国共通で利用できる商品券プレゼント
ファミリークレジット 88%~96% 5分 電話受付:8:00~21:00
WEB申込み:24時間対応
特になし
現金化屋さん 90%~98.6% 5分 電話受付:9:00~19:00
WEB申込み:24時間対応
特になし
ファストキャッシュ 90%~98.5% 3分 電話受付:8:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
最大5万円のキャッシュバック
ジョイフル 90%~98.5% 3分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
最大3万円のキャッシュバック
しあわせクレジット 91%~98% 10分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
今契約すると換金率最大5%アップ
キャッシュライン 88%~98.8% 5分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
初回のお客様は換金率5%アップ
大吉屋 87%~95% 5分 電話受付:8:00~21:00
WEB申込み:24時間対応
お申し込みをしたお客様に最大2万円をプレゼント
和光クレジット 87%~94% 5分 電話受付:9:00~18:00
WEB申込み:24時間対応
初めてのお客様20万円の利用で90%保証
ひまわりギフト 96% 5分 電話受付:9:00~20:00
WEB申込み:24時間対応
毎月15日は還元率3%アップ
たんぽぽギフト 90% 5分 電話受付:8:00~22:00
WEB申込み:24時間対応
毎週月金は最大3万円キャッシュバック
毎週水曜日は換金率最大3%アップ
イージーサポート 88%~96% 5分 電話受付:8:00~21:00
WEB申込み:24時間対応
特になし
LIFE(ライフ) 90%~97.8% 5分 電話受付:8:00~21:00
WEB申込み:24時間対応
特になし

ショッピング枠現金化優良業者ランキング

あんしんクレジット
あんしんクレジット
あんしんクレジットは利用者数、換金率、ユーザー満足度共に№1のクレジット現金化業者です。また、あんしんクレジットでは土日の対応していますし、振込みが最短10分でしてくれる優秀のクレジット現金化業者となるため、おすすめ業者となっています。

最大換金率 98.8%
振込スピード 10分
特典 換金率5%アップのクーポンプレゼント

■あんしんクレジットの口コミ


ユーザーの満足度が高いということでしたのであんしんクレジットを選んだんですが、振込み時間がめちゃくちゃ速くて良かったですね。
換金率もめちゃくちゃ高くあまり損した気もなかったんで、良いクレジット現金化業者だったと思っています。

審査や来店がいらないということや、換金率や振込み時間もすごく良いということであんしんクレジットを使いましたが、どれもその通りの内容となり満足です。
ある意味消費者金融よりも手間なく現金に出来ましたので、これからも使わざるを得ない現金化業者となったぐらい良かったなと思っています。

あんしんクレジットのホームページをたまたま見て興味が引くような内容だったので利用しましたが、高い換金率で商品を買取してもらえ、更に10分ちょっとで振込みしてくれて良かったです。
対応の面でも悪い印象がなく、質の高い対応をしてくれて利用しやすかった業者だったなと思っています。
プライムウォレット
プライムウォレット
プライムウォレットは実績がある現金化業者です。最大買取率は98%で、WEBなら24時間365日いつでも申し込むことができます。入金までのスピードも速いので、すぐに現金が必要な時に頼りになります。

最大換金率 98%
振込スピード 10分
特典 新規申し込みで最大50,000円プレゼント

■プライムウォレットの口コミ


現金化業者というと怖いイメージがあったので申し込む時は緊張しましたが、対応が丁寧だったので安心して手続きを進めることができました。
入金までスムーズにいったので満足しています。

来店する必要がなく、インターネットで全ての手続きを完結できたので手軽でした。
初めての利用でしたが色々と教えてくれたので、戸惑うことなく現金化までたどり着けました。

ネットバンクなら土日祝日でも振り込んでもらえるので、急な出費があった時によく利用しています。
申し込みから入金までスピーディに対応してくれるので、いつも助かっています。
24キャッシュ
24キャッシュ
24キャッシュは申し込みから最短10分での現金化が可能な現金化業者です。審査や来店の必要がなく換金率も高いことから3年連続で優良店に選ばれています。リボ払いや分割払いにも対応しているので無理なく現金化できます。

最大換金率 98.8%
振込スピード 10分
特典 新規のお客様は換金率アップ

■24キャッシュの口コミ


振込はネットバンクに対応しているので、時間や土日を気にせずに現金化できるのが良いところです。即日での振込も可能なので、急いでいる時でも速やかに現金を手にできます。

現金化業者を利用するのは初めてでしたが、申し込み手続きが簡単だったので問題なく現金化できました。電話だとうまく話せるか心配でしたが、丁寧にサポートしてくれたので大丈夫でした。

換金率が相場より高かったので、本当かなと疑いつつ申し込みましたが、表示通りの換金率だったので安心しました。対応も良かったので、女性でも気後れせずに利用できました。

ショッピング枠現金化とは?

ショッピング枠現金化とは?ショッピング枠現金化とはそもそも、どのようなことを指すのでしょうか。あまり聞き馴染みのない言葉ではありますが、なんとなく現金が手に入りそうなイメージではないでしょうか。

ショッピング枠現金化というのは一言に言ってしまうとクレジットカードのショッピング枠をそのまま現金に換えてしまうという行為を指します。

そしてこれらの行為をサポートしてくれるのが、ショッピング枠現金化業者ということになるわけです。

キャッシングやカードローンと違って事前の審査を受けることなく、今手元にあるクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化を行います。

そのため煩わしい手続きや審査の時間を待つことなく、その日のうちにお金を手にすることができるのが魅力です。

ショッピング枠を現金にかえる仕組み

ここではクレジットカードのショッピング枠現金化の仕組みについて説明します。

原則的には現金化の仕組みはいたって単純です。

まずクレジットカードのショッピング枠で、換金性のある商品を購入します。例えば金券やゲーム機、家電、あるいは携帯電話の本体などを購入することになります。

これらの商品についてはすべて売却することが可能で、その買取率も総じて高いのが特徴です。


1万円ぶんのギフト券であれば金券ショップなどに持ち込めばおよそ95%から96%で買い取ってもらうことが可能です。
このように換金性のある商品は、クレジットカードで購入した後にすぐにお金に変えることができるという特徴があります。

つまりクレジットカードでこういった商品を購入し、あとからその商品を売却することによって間接的に現金を受け取るというのが現金化の仕組みです。

ある程度個人で行うことも可能ですが、基本的には現金化業者を通した方がスムーズでより安全に取引をすることが可能です。

ショッピング枠を現金にかえる流れ

現金化業者に依頼をした場合の流れについてご紹介します。

基本的にはどの現金化業者も申し込みがあった時点で初回取引の場合、身分証明書などの提示を求められます。

これはクレジットカードの本人以外の不正利用を防ぐという目的もありますが、一般的な金券ショップ・買取ショップなどでも身分証明書の提示が必要なことから、必要な手続きと言えます。

その上で業者側から購入して欲しい商品を案内されます。Webで現金化業者にコンタクトを取った場合は、現金化業者が経営する・または現金化業者に極めて近しい業者が運営するインターネットショップで買い物を求められるケースが最近は主流です。

続いて指定されたサイトで商品をクレジットカード決済します。

決済完了後、インターネット上で現金化業者とやり取りしている場合は業者側ですぐに決済が確認できますので、そこから手続きを踏んで申込時に登録した本人名義の振込先銀行口座に買取後の金額が振り込まれる事になります。


手続きがスムーズでスピーディーな業者に頼んだ場合早ければおよそ数十分程度ですべての手続きが完了し、現金を引き出すことが可能となります。
時間のかかる業者でも数時間程度で通常は作業が終了しますので、その日のうちに現金を手にすることが可能です。

店舗型と無店舗型の現金化業者の違いについて

店舗型と無店舗型の現金化業者の違いについ現金化業者には店舗型と無店舗型の二種類がありますが、両者はそれぞれ異なる特徴や魅力を備えています。

ここでは、店舗型と無店舗型の現金化業者の違いについてご紹介したいと思います。

現金化の申込みをする際の安心度に違いがある

現金化の申込みをする際の安心度に違いがあるクレジットカードのショッピング枠を使って現金化するためには、現金化業者に申込みをする必要があります。

初めて現金化業者を利用する方の中には、本当にお金を手にすることができるのか現金化業者に対して不信感を抱いてしまうこともあるでしょう。

現金化業者を利用する時の目安として、業者の換金率の高さ(手数料を除いて実際に手にする金額を決める重要な比率)と信頼性の高さを併せて確認する必要があります。

しかし、数多くの現金化業者がありますが、中には悪徳業者が紛れていることがあるため、業者の公式サイト内の情報や実際に業者を利用したことがある方の口コミなどを参考にすると良いでしょう。

店舗型と無店舗型の業者では、現金化の申込みをする際の安心度にどのような違いがあるのでしょうか。

店舗型業者は実在する業者なのかすぐに把握できる

クレジットカードのショッピング枠で現金化できる業者が数多く存在していますが、中には公式サイトに会社の代表者名や所在地が掲載されていない無店舗型業者が紛れていることがあります。

実在するかしないか確認できない現金化業者との取引はトラブルのもとなのでおすすめできません。


その点、店舗型業者は実在する業者なのか店舗を確認すれば一目瞭然なので取引の際に安心です。
また、店舗で直接取引できるので、ネット上だけの取引に抵抗がある方にもおすすめです。

現金化の取引の流れがよく分からない時でも業者のスタッフがその場にいるので、初めて業者を利用する方でも安心して申込みすることができるでしょう。

無店舗型業者は公式サイトでしか業者について判断できない

無店舗型業者は店舗がありませんが、ネット上で申込みから現金化までの取引を済ませることが可能なので、ネットが繋がる環境があればその場ですぐに現金化の申込みができます。


店舗がないことから、業者の信頼性を公式サイトや業者に関する口コミなどを参考にして判断する必要があります。
パソコンやスマホさえあればどこにいても現金化できる便利さがある反面、初めて現金化業者を利用する方からすると申込みをすることに対して不安な気持ちになることがあります。

しかし、知名度が高くリピーターが多い現金化業者は、公式サイトに会社の代表者名や所在地が記載されていたり、電話番号もフリーダイヤルを採用しているなど電話でのサポートも行っているため、店舗がなくても安心して利用できます。

現金化の取引をする場所に違いがある

現金化の取引をする場所に違いがあるクレジットカードの現金化は、ショッピング枠の利用限度額が残っているクレジットカードと免許証などの本人確認書類さえあれば簡単に現金を手にすることができます。

必要なものを揃えた上で現金化業者に申込みをする必要がありますが、店舗型と無店舗型では現金化の取引をする場所に大きな違いがあります。

店舗型業者は現金化の取引をするために店舗に足を運ぶ必要があるのに対して、無店舗型業者はネットが繋がる環境さえあればどこからでも現金化の取引をすることが可能です。

仕事やプライベートの予定などで忙しい方の中には、パソコンやスマホひとつでどこからでも取引できる無店舗型業者に大きな魅力を感じるかもしれませんが、それらのツールを持っていない方にとって店舗型業者は無店舗型業者にはない取引上での大きな魅力があるのです。

両者の取引をする場所の違いについて見ていくことにしましょう。

店舗型業者はパソコンやスマホがなくても店舗内で取引できる

手持ちのクレジットカードのショッピング枠で現金化したくても、パソコンやスマホがなければ申込みや取引をすることができないのではないかと思っている方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

パソコンやスマホがなくても、店舗型業者であれば申込みから取引のすべてを店舗内で済ませることができるので現金化が可能です。

来店することに不安があれば、事前に申込みについて分からないことなどを電話で業者に直接問い合わせると安心です。

無店舗型業者は近くに現金化業者がなくてもどこででも取引できる


ショッピング枠を使って今すぐ現金化したいと思っていても、近くに現金化業者の店舗がない場合があります。
そんな時、無店舗型業者ならパソコンやスマホを使ってネット上で申込みや取引をすべて済ませることができるので必要な時にすぐに業者を利用できます。ネット上の手続きはとても簡単なので、忙しい方でもわずかな時間さえあれば現金化が可能です。

また、ローンやキャッシングのように審査がないので、職場に在籍確認の電話がかかってくることに対する不安もありません。

現金の受け取り方に違いがある

現金の受け取り方に違いがある今すぐどうしても現金が必要な時、現金化の申込みから現金を手にするまでにどのくらい時間がかかるか気になることがあります。

特に明日までに支払いを済ませる必要がある場合など、スムーズな取引きで現金化できたほうが安心です。

店舗型業者は店舗に実際に足を運んで現金化の取引をするため、その場で現金を受け取ります。

それに対して、無店舗型業者はネット上で現金化の取引のすべてを済ませた後、自分が指定した銀行口座に現金が振込まれます。


このように現金の受け取り方に違いがありますが、一見すると店舗型業者は店舗に足を運ぶ必要があるため、現金を手にするまでに時間がかかるイメージがあります。
また、無店舗型業者は銀行口座に現金が振込まれるまで待つ必要があるので、両者とも現金を手にするまでに時間がかかりそうですが果たしてスムーズな現金の受け取りは可能なのでしょうか。

店舗型業者は近くに店舗がある場合に即日現金化しやすい

初めて現金化業者への申込みを考えている方の中には、取引の際にクレジットカードを利用した後、本当に現金が振込まれるのか不安になる方が多いかもしれません。


そんな時でも、店舗型業者であれば申込み・取引き・現金の受け取りなどすべてのプロセスをその場で済ませることができるので安心です。
必要な期日までにどうしても現金が必要な場合でも、来店したその日に確実に現金を手にすることができる安心感の高さは店舗型業者ならではの魅力のひとつです。

無店舗型業者はネット銀行の口座があれば即日現金化しやすい

無店舗型業者は全国どこからでも現金化の申込みや取引が可能なところが大きな魅力ですが。

業者によっては取引後に即日現金化が可能なところもあれば、スピーディーな現金化に対応していないところもあります。

パソコンやスマホを使った取引きでその日のうちにどうしても現金が必要な場合には、即日現金化が可能な無店舗型業者を利用すると良いでしょう。

即日現金化に対応している無店舗型業者なら、営業時間内の早い時間に申込みをしてネット銀行口座を振込み口座に指定することで、スピーディーに現金を手にすることができます。

自分でショッピング枠を現金化する方法は?

自分でショッピング枠を現金化する方法は?ショッピング枠の現金化は、必ずしも業者を使わなければいけないという訳ではありません。

「ショッピング枠で購入した商品を売るという行為」なので、単純に商品を購入してリサイクルショップやオークションで売れば良いのです。

ただし、業者を使わない場合、カード会社に現金化目的であることがバレやすく、カード停止の対象になってしまうケースもあります。

その点は踏まえた上で、自身で現金化を考えている方は参考にしてください。

マニアに人気の商品をクレジットカードで購入して買取専門店で売る

マニアに人気の商品をクレジットカードで購入して買取専門店で売るクレジットカードのショッピング枠を現金化する最も簡単な方法が、クレジットカードで品物を購入してそれをリサイクルショップなどの買取専門店で売って現金にする方法です。


しかし、購入した金額よりも遥かに安い金額で買取された場合、現金を手にすることができたとしても損をしてしまうことになります。
現金化の際には購入した時の金額と現金にした時の金額がほぼ同額であることが望ましいのですが、クレジットカードで購入する品物によっては高値で売れることもあるので効率良く現金化することができます。

中でもマニアに人気の商品は通常の商品と違って買取専門店で売ると予想よりも高い金額で売れることがあります。

場合によってはクレカで購入した金額よりも高値がつくこともあるので、手数料が取られる現金化業者を利用するよりも得する可能性があります。

それでは、買取専門店を利用した現金化の方法を見ていくことにしましょう。

どんな商品が高値で売れるかリサーチする

一般人からすると価値がないように思える商品でも、マニアの方の間では高値で取引されることがあります。

クレジットカードの現金化でより多くの現金を手にするためにも、まずはどんな商品が高値で売れるのかネットを通してリサーチすると良いでしょう。

購入するターゲットの商品を絞り込んだら、その商品を取り扱っている店舗を見つけてクレジットカードを使って購入します。

クレカで購入した商品の買取強化をしている買取専門店で売る

商品をクレカで購入したら、ネットを使って手元にある商品を高値で買取している店舗を探します。

マニアに人気の商品を数多く取り揃えている店舗の中には、人気が高く希少価値のある商品の買取強化を実施しているところもあるので、最適な店舗を見つけたら買取金額について尋ねてみると良いでしょう。


買取の際には商品の状態によって値段に大きな差がつくので、買取のために商品を郵送する場合には丁寧に梱包します。
売る時には運転免許証などの本人確認のための書類がいるので準備しておきましょう。

ブランド品をクレジットカードで購入して質屋に売る

ブランド品をクレジットカードで購入して質屋に売る出費が重なり生活費の支払いに必要な少額の現金が必要であれば、クレジットカードで商品を購入して買取専門店に売れば良いので比較的簡単にショッピング枠を使って現金化することができます。

しかし、まとまった金額の現金がどうしても必要な時は、通常の値段の商品をクレカで購入して売ったとしてもわずかな金額の現金しか手にすることができません。

そんな時、高額なブランド品をクレジットカードで購入して質屋に売るという方法があります。

ブランド品は小物類であっても高い値段がついていますが、バッグや時計などのアイテムとなるとかなりの高値がついていることがあります。

このような高額な商品をクレジットカードで購入して質屋に売れば、多くの現金を手にすることができますが購入する際にいくつか注意すべき点があります。

新品でギャランティカードがついた品物をクレカで購入する

クレジットカードの現金化でより多くの現金を手にするためには、高額な値段がついたブランド品を購入することばかりに意識を向けるのではなく、その商品が本物か見極める必要があります。

商品をクレジットカードで購入する際に、本物のブランド品のみを取り扱っている店舗で購入したり、リサイクルショップや質屋で購入する際には新品でギャランティカードがついたものを選ぶことが大切です。

新品でギャランティカードがついていれば、その分高い値段がつくので多くの現金を手にすることができます。

商品の代金はリボ払いで支払うようにする

高値で売れそうな本物で美品のブランド品が見つかったら、さっそくクレジットカードを使って購入します。


商品の代金は、無理のない回数の分割払いやリボ払いで支払うようにしましょう。
一括払いにしてしまうと翌月には高額な支払いの請求がくるので、まとまった金額を現金化した意味がありません。

リボ払いならひと月に1万円ずつなど無理のない金額で支払うことができます。

一定のブランド品の高価買取をしている質屋で売る

質屋によって買取に力を入れているブランド品に違いがあります。

店舗によっては高級時計を積極的に買取しているところもあれば、人気が高いブランドのハンドバッグの高価買取を実施しているところもあります。

男性の方の中にはいくら人気が高いブランドでも女性もののバッグを購入して質屋で売るのは恥ずかしいと思う方がいるかもしれませんが、女性へのプレゼントとして女性もののアイテムを購入する方もいるので人の目を気にする必要はありません。

クレカで購入したブランド品を高価で買取してもらえば、それだけ十分な現金を手にすることができるでしょう。

プレミア性が高い商品をクレカで購入してネットオークションで売る

プレミア性が高い商品をクレカで購入してネットオークションで売る現代は商品そのものに付加価値がつくことで、購入時よりも高い値段がつくことがあります。

たとえば人気店舗の数量限定の商品などは生産される数量に限りがあることから、その商品を必要とする人の数の方が多いため、元の値段よりも遥かに高い金額をつけても飛ぶように売れてしまうことがあります。


プレミア性が高い商品は購入する時には通常の値段であることから、クレジットカードを使って購入しても負担が少ない金額であることが多いです。
また、売る時に元の値段よりも高い値段をつけることが可能ですが、その商品を必要とする人の目に留まるように売ることが大切です。

ネットオークションは高い値段をつけたとしても、落札を狙う多くの方が競り合うことでさらに値段が跳ね上がることがあるので現金化で得をする可能性が高いです。

先着順に購入できるプレミア性が高い商品をクレカで購入する

プレミア性が高い商品を販売する際に購入する多くの人が店舗に集中的に来店するため、店舗によってははじめから抽選によって商品を購入できる方を絞り込む方法が採用されることもあります。

これでは、抽選に漏れてしまうと商品を購入できないため確実性がありません。できるだけ先着順に商品を購入できる方法を採用している店舗を選び、クレカでプレミア性が高い商品を購入すると良いでしょう。

プレミア性が高い商品はもとの値段が購入しやすい金額なので、クレカで一括払いも可能です。

購入したプレミア性が高い商品をネットオークションで売る

購入したプレミア性が高い商品は、商品価値が下がる前にできるだけ早くネットオークションで売りましょう。

時間が経過するとそれだけその商品を欲しいと思う人が減ってしまうので、複数の方が競り合うことで値段が跳ね上がる効果を期待できなくなってしまいます。

オークションに出品する際には分かりやすく目立つような商品タイトルをつけて、できるだけ多くの人から注目されるように工夫します。

高値で落札されればその分多くの現金を手にすることができます。

ショッピング枠を現金にかえるのは違法ではない?

ショッピング枠の現金化は違法ではない?すぐにお金を手にすることができて大変便利なクレジットカードのショッピング枠現金化ですが、この行為自体は違法ではないのでしょうか?

これだけ簡単にお金が手に入るとなると、何か違法性のある行為なのではないかと疑われる方も多くいらっしゃることでしょう。

クレジットカードのショッピング枠現金化という作業は全くの真っ白ということではありませんが、最初から明らかに違法、ということにもなりません。

現状はショッピング枠現金化業者もきちんと違法にならないような対策を取っているケースが多いことから、違法性のある取引にはならないケースがほとんどです。

しかし現金化業者が雑な処理をしている場合など、状況によっては違法となるケースもありますので現金化業者を選ぶ時には念のため注意しておきましょう。

現金化業者の選び方によっては違法になるケースも

現時点では本人名義のクレジットカードのショッピング枠を利用して購入した商品を何かしらの方法で転売した場合、クレジットカードの所有者が明らかに法律に違反しているということではありません。

しかし、現金化業者については適正に買取業務などを行わなければ違法と判定されてしまうケースもあります。

例えばこの後ご紹介するような形でクレジットカードの現金化事業そのものではなく、いわゆる別件逮捕という形で摘発をされてしまうようなケースです。

現金化の違法性については、ずっと以前から議論されている問題です。違法性の有無については下記を参考にしてください。

ショッピング枠の現金化が違法ではない理由>>

過去に摘発を受けた例も

クレジットカード現金化業者がクレジットカードの現金化業務そのもので摘発をされることはあまり多くありません。

その代わりに、クレジットカード現金化業者がいい加減な運営をしているなどの理由によって脱税など違法行為を働いてしまっていた場合、それらをもとに業者自体が摘発されてしまった事例が過去に存在します。

こういった摘発が行われると、利用者又は利用客についても履歴からさかのぼって警察の捜査を受けることも可能性としてはゼロではありません。

このようにショッピング枠の現金化は違法ではありませんが、業者選びを間違えると全く別の方向から思わぬ横やりが入ることもあります。

安全に現金化をするには、この業者選びが最も大事と言っても過言ではありません。別記事にて利便性と危険性についてまとめていますので是非ご覧ください。

ショッピング枠現金化の利便性と危険性>>

ショッピング枠現金化業者が貸金業者ではないのはなぜ?

ショッピング枠現金化業者が貸金業者ではないのはなぜ?


ショッピング枠現金化業者は、お金を融資する貸金業者ではありませんので、審査もありません。
しかし、審査がないのに現金を振り込んでもらえるのはなぜなのか分からなくて不安に感じることもあるでしょう。

そこで、ショッピング枠現金化業者が貸金業者でないのはなぜなのか、ショッピング枠現金化の仕組みなどについて詳しく解説します。

ショッピング枠現金化業者と貸金業者の違い

ショッピング枠現金化業者と貸金業者の違いショッピング枠現金化業者は、現金の融資を受ける貸金業者とは全く違ったサービスです。

ショッピング枠現金化は日本国内で利用できるクレジットカードが手元にありさえすれば特別な申し込み条件は必要なく、基本的に誰でも気軽に利用できるサービスです。

クレジットカードのショッピング枠に利用限度額が残っている必要がありますが、ショッピング枠の限度額の範囲内で希望する金額を現金化することができます。


ショッピング枠現金化はキャッシングではありませんので、キャッシング枠が残っている必要はありません。
つまり、キャッシング枠の契約がないショッピング専用のクレジットカードでも現金入手することは可能なサービスとなります。

以下に、ショッピング枠現金化業者と貸金業者の違いを詳しく紹介しますので参考にしてください。

貸金業者は現金の融資を行う

貸金業者とは、その名の通り現金の貸付(融資)を行なっている業者のことです。有名な会社ではプロミスやアコムなどの消費者金融は貸金業者に該当します。

貸金業者は現金を直接貸付けして、その現金を返済するまでの利息を受け取りますが、この利息は貸金業者の収益になっています。

貸金業者のカードローンではサービスの利用者が返済不能になってしまい、貸したお金は返ってこないと貸し倒れとして不良債権化してしまいます。

利用者が返済できないと会社の損失になってしまいますので貸付前に審査が行われます。

貸金業者の審査では利用者の本人確認などに加えて、返済能力があるかどうか、安定収入があるかどうか、他社の借金が多すぎないかどうかなどを細かくチェックします。

契約前の審査に通過することができなければ、お金を借りることができないため注意が必要です。

ショッピング枠現金化業者の場合

一方、ショッピング枠現金化業者の場合は現金の融資は行いませんので、貸金業者とは全く違ったサービスとなります。

ショッピング枠現金化業者が行っているのはクレジットカード決済を使った商品の販売と買取です。

買取方式と呼ばれるショッピング枠現金化業者の場合クレジットカードで業者指定の商品を購入し、その後業者が購入した商品を買い取ることで現金化を行います。

ここで行われているやり取りは商品の購入と買取ですので現金の融資は行われていません。

キャッシュバック方式のショッピング枠現金化業者の場合はメリットカードで業者指定の商品を購入した時に90%程度のキャッシュバックを行います。


こちらも現金の融資は行われておらず、現金化業者が指定する商品を購入しているだけです。
このようにショッピング枠現金化業者は借金はするわけではありませんので貸金業者ではありません。

現金化業者で行われる現金化の方式については、下記で詳しくまとめていますので是非参考にしてください。

買取方式とキャッシュバック方式の違い>>

ショッピング枠現金化を利用した後の流れは?

ショッピング枠現金化を利用した後の流れは?貸金業者でお金を借りた場合は、その後借りたお金を毎月の返済日に少しずつ返していくことになります。

その時に限っている残高に対して、一定の利率をかけた利息を毎月支払うことになりますので、多額の借金をすると利息の金額が大きくなってしまい返済が困難になってしまうというリスクはあります。

ショッピング枠現金化業者の場合、現金化した後はどのような流れになるのでしょうか?

ショッピング枠現金化業者に返済する必要はない

ショッピング枠現金化は貸金業者とは違い、現金化業者から直接お金を借りるわけではありません。

そのためショッピング枠を現金化してお金を振り込んでもらったとしても、そのお金を現金化業者に毎月返済していくという必要はありません。

ショッピング枠現金化を行うと現金化に使った場合、クレジットカードのショッピング枠が現金化した金額分だけ消費されることになります。

その後は利用しているクレジットカードの契約に従い、クレジットカード会社に利用代金を支払うという流れになります。

例えば、クレジットカードの契約でよく月一括払いになっている場合は、利用した金額分を翌月にクレジットカード会社に支払うことになります。

クレジットカードの支払い契約がリボ払いになっている場合は、ショッピング枠現金化で利用した金額についてもリボ払い残高に加算され毎月支払いを行うことになります。

ただしショッピング枠現金化業者は貸金業者ではありませんので、この支払いを行う先はクレジットカード会社になるということを覚えておきましょう。

審査は不要!ショッピング現金化で必要な書類とは

審査は不要!ショッピング現金化で必要な書類とはショッピング枠現金化業者は貸金業者ではないことをお伝えしてきましたが、借金をするわけではありませんので実際に申し込みをする時は必要書類なども最小限で済みます。


ショッピング枠現金化を利用する時に必要な書類は、基本的に申込者の身元が確認できる本人確認書類の一点のみとなります。
貸金業者からお金を借りる場合は、返済能力を証明するために勤務先からの収入証明書の提出が必要になる場合がありますが、ショッピング枠現金化ではスネ夫のモノは必要になりません。

ショッピング枠現金化では勤務先の確認はある?

ショッピング枠現金化は、ショッピング枠の限度額が残っているクレジットカードがありさえすれば利用することができますので、申込書の勤務先は関係ありません。

そのため申し込みをするときに勤務先の申告をする必要もなく安心です。

本人確認書類が必要な理由は?

ショッピング枠現金化業者を利用する時は、申込書の本人確認のために身分証明書の提出が必要になります。これは不正申し込みを防ぐために必要なためです。

たとえば、何らかの方法で他人のクレジットカード番号を不正に取得した人物がショッピング枠現金化に申し込みした場合に、本人確認を行わないと不正申し込みで利用ができてしまうことになります。

こういうことがないように申し込みの時に身分証明書で本人確認を行っているということです。

もし同じショッピング枠現金化業者を複数利用する場合は、2回目以降は本人確認書類も必要なくなることもあります。

貸金業者ではありませんので、申し込み手続きはとてもシンプルで必要な書類も少なく気軽に利用することができるサービスです。

他人名義のクレジットカードで現金化をしたいと考えている方は下記の記事もご覧ください。家族名義のカードだとできる可能性があります。

他人名義のクレジットカードで現金化できる?>>

ショッピング枠現金化はどんな人にオススメ?メリットは?

ショッピング枠現金化はどんな人にオススメ?このように利便性が高く、すぐにでもお金を手にすることができるクレジットカードのショッピング枠現金化ですが、これはどのような人におすすめなのでしょうか。

ショッピング枠の現金化のメリットとして、そのスピード感や手軽さして審査がないという部分が挙げられます。


これらのポイントがメリットと感じられるような人についてはクレジットカードのショッピング枠現金化は非常にお勧めできます。
特にこれからご紹介する二つの条件に当てはまる人については現金化によって得られるメリットが非常に多くなることが予想されるため、ショッピング枠現金化をすぐにでもおすすめしたいほどです。

それではその二つの条件が一体どのような条件なのか、確認してみましょう。

とにかく急ぎでお金を借りたい人にオススメ

まず最初にお勧めできるのはとにかく急ぎでお金を借りたい人です。

人間誰しも、様々な理由ですぐにでもお金が必要なケースがありますがキャッシングやカードローンの審査を待っているのでは時間が全く足りないというケースも多々あります。

そんな時にクレジットカードのショッピング枠現金化業者を利用すれば、その日のうちにお金を手にすることができ、問題がすぐに解決する可能性が高くなります。

そのため、とにかく急ぎでお金を借りたい人にはショッピング枠の現金化が断然オススメです。

キャッシングの審査に落ちてしまった人にオススメ

本当に急ぎでお金が必要なのにも関わらず、キャッシングやカードローンに申し込んでみたところ審査に落とされてしまい、お金を借りることができなかった人には特にクレジットカードのショッピング枠現金化がお勧めできます。

ショッピング枠については現在手持ちのクレジットカードが有効状態で、なおかつショッピング枠が残っていればすぐに現金化することができますので審査に関して気を揉む必要はどこにもありません。

ショッピング枠現金化業者を利用する上での注意点(デメリット)

ショッピング枠現金化業者を利用する上での注意点ここまでスピーディーにお金を手にすることができる方法としてクレジットカードのショッピング枠現金化業者を利用する方法についてご紹介をしてきました。

ところで、ショッピング枠現金化業者を利用する上で何か注意すべきポイントなどはあるのでしょうか?

実際のところショッピング枠現金化業者は星の数ほど存在し、残念ながらその全てが優良店というわけではありません。


また業者の良し悪し以外にももう一つ注意したいポイントがあります。
ここではそういったショッピング枠現金化業者を利用する上での注意点(デメリット)についてご紹介していきます。

いきなりの高額利用は避ける

まず、いきなり高額でのクレジットカードの現金化は避けるという注意点があります。

クレジットカードは一般的にセキュリティーが万全なものとなっており、原則的に24時間クレジットカード会社の監視センターで買い物の記録がモニタリングされています。

そのため普段利用しないような店舗で利用しないような高額の買い物を行った場合、一時的にセキュリティロックがかかってしまう可能性があります。

この時セキュリティロックを解除するためにはクレジットカード会社と契約者本人が直接電話で話をする必要があります。

その時にどのような店舗で何を購入しようとしたのか、など詳細なヒアリングが行われることがあり、当然ですがクレジットカード現金化業者を利用しようとしてセキュリティロックがかかった、などと申告してはその日のうちにクレジットカードが強制退会になってしまう可能性もあります。


そのため出来る限りいきなり高額利用をすることは避け、小さい額から順々に利用するようにしていきたいところです。
特に普段使わないクレジットカードについてはいきなり現金化業者にショッピング枠を使うのではなく、事前にコンビニなどで小さい額の決済を行って実績を作った上でショッピング枠現金化業者を利用するようにするとより安心できます。

実店舗の現金化業者は避ける

そしてクレジットカード会社各社では、実店舗を構える有名どころのクレジットカード現金化業者については既にブラックリストのような形で情報を共有しているケースがあります。

こういった店舗で現金化を行うと現金化を行ったクレジットカードユーザーということでカード会社から目をつけられてしまう可能性があります。

そのためこういった実店舗の現金化業者については出来る限り避け、インターネットショップなどを展開している現金化業者に依頼をすることでブラックリスト入りしてしまう可能性を極限まで低減させることが可能になります。

ショッピング枠を現金にかえて借金の悩みを解決!

ショッピング枠現金化で現金を調達して借金の悩みを解決!このようにショッピング枠現金化はスピーディーにそして審査が心配をすることなくその日のうちに現金を調達することが可能となります。


その日のうちにお金が入れば借金の悩みもたちどころに解決します。
今すぐお金を借りたい人やキャッシングの審査に落ちてしまったけれどもクレジットカードは持っている、という方については今すぐに優良クレジットカード現金化業者を探してみましょう。