【初心者必見】クレジットカードのショッピング枠を現金化する際に必要なものとは?

【初心者必見】クレジットカードのショッピング枠を現金化する際に必要なものとは?

何かしらの理由から、お金がなくてクレジットカードのショッピング利用枠を現金化したいと考えることはありませんか?


恐らく、こちらのページをご覧いただいているあなたは、その方法や手順を知りたいと考えているのではないでしょうか。
そんな方のために、こちらでクレジットカードのショッピング枠を現金化する際に必要な物をご紹介します。

業者によって多少の違いはありますが、基本的に提出を求められる物に違いはありませんので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカードの現金化に必要なもの一覧

クレジットカードの現金化に必要なもの一覧それでは早速、クレジットカードのショッピング利用枠を現金化する際に必要な物をご紹介します。

基本的にどの業者でも必要になる物と、現金化をする方法によって必要となる物が異なるケースが考えられますので、自分がどの方法でクレジットカードを現金化したいのかも考えておきましょう。

身分証明書は必須

何よりも大切な物ですが、必ず身分証明書の提出は求められます。

ネット上で簡単に現金化できるよう、様々な業者が買取営業を行っていますが、ネット上でも店頭でもクレジットカードの現金化をする際には身分証明書が必要になると考えたほうが良いでしょう。

また、身分証明書はネット上で取引をする場合、表面と裏面双方の写真が必要となるケースが多く見受けられます。

身分証がない、もしくはすぐに写真が用意できないという方は利用できない傾向にありますので注意が必要です。

振り込み用銀行口座

店頭や人づてに直接クレジットカードの現金化をするのなら、お金も手渡しになるケースが多くなりますが、ネット上で手続きする場合には振り込み用の銀行口座も必要です。

銀行口座を持っていない成人の方はそうそういらっしゃらないイメージがありますが、もし所有していない場合には銀行窓口で即日開設できますので用意しておきましょう。

電話番号やメールアドレス

電話番号やメールアドレスは、身分証明書と併せて本人確認のために求められる傾向にあります。

ネット上でクレジットカードの現金化手続きを済ませる場合、登録した番号やアドレスに一度連絡が来て、その後実際に現金化する手順を進める形になるのではないでしょうか。

クレジットカードは当然必要

当然ではありますが、クレジットカードも手元に用意しておく必要があります。

中には「今手元にクレジットカードがないけど、情報は照会できるから現金化したい」という方もいらっしゃるかもしれませんが、本人のクレジットカードなのかどうかを判断するのが難しく、トラブルが発生する可能性があるため、業者の方は敬遠するのではないでしょうか。

必ず現金化したいクレジットカードは手元に用意した上で、業者とのやり取りを進めましょう。

業者によっては追加で必要になるものもある

業者によっては追加で必要になるものもある上記でご紹介いたしました内容は、恐らくどの業者を利用しても提出や提示を求められる必要書類と言えるでしょう。


対照的に、業者によっては追加で必要書類の提示を求められるケースも考えられます。
自身が利用したいと考えている業者が、必要書類が足りずに利用できなかったという事態に陥らないためにも、それらの書類も用意しておくと安心できるのではないでしょうか。

以下、もし必要になっても良いように備えておいてください。

顔写真が必要な業者もある

クレジットカードのショッピング利用枠を使い、Amazonギフト券を購入して現金化を図る方も多いと思いますが、Amazonギフト券買取業者に顔写真の提示を求められるケースがあります。

顔写真単体の提出であるケースもあれば、身分証と併せて自身の顔を一枚の写真に収めるよう指示してくることもありますので、身分証だけの写真と、自身の顔も映した写真の両方を用意しておくと万全ではないでしょうか。

すべての業者で求められることではありませんが、業者側もトラブルが起こらないように徹底した姿勢を示してくれます。

その分、利用する人からすれば安心感が増す特徴がありますので、もし求められた際には顔写真も添えて提出しましょう。

ギフト券・航空券・チケット・金券etc.

クレジットカードの現金化をする方法は、基本的にその利用枠を使って一度、何かしらの商品を購入するところから始まります。

その商品を業者に買い取ってもらい、現金を手にすることからクレジットカードの現金化と言われているのです。

つまり、クレジットカードだけを用意するのではなく、クレジットカードと併せて何かしらの金券やチケットが必要になるでしょう。

どのような物を購入して業者に買い取ってもらうのかは本人の好みや、買取率の高さによって異なる傾向にありますが、クレジットカードだけを所有していてもショッピング利用枠を現金化してくれるわけではないと考えるべきです。

手順や方法も備えた上で、もっとも買取率の高い業者を選んでみてください。

これはいらないの?意外に必要がない書類もある

これはいらないの?意外に必要がない書類もあるクレジットカードの現金化をするにあたり、必要な書類をご紹介しましたが、予想外に提示を求められない書類もあります。


せっかく用意しておいたのに、実際は必要がなかったというケースに遭遇してしまうと、書類を用意するのにかかった費用や手間が無駄になることもあるでしょう。
そういった損失を被らないために、必要のない書類も備えておいてはいかがでしょうか?

住民票

身分証明書を所有していない方の場合、住民票で代用できるケースは考えられますが、基本的に運転免許証や健康保険証、住民基本台帳カードのいずれかを所有している方は、住民票を提示するよう求められることはありません。

住民票は数百円で発行できますが、その数百円を惜しむほどに苦しいからこそクレジットカードの現金化を検討している方が多いのではないでしょうか。

必要書類としては数えられませんので、必要になると勘違いして無駄な損失を生まないように注意してください。

職場の情報

クレジットカードを作る際や、消費者金融や銀行などからお金を借りる際、職場の情報や年収を必ずと言って良いほど聞かれます。

それは「あなたはお金を借りても、クレジットカードを作っても問題がないほど収入を得ていますか?」という点を確認するためですが、クレジットカードの現金化をする際にはそれらの情報は必要ありません。

クレジットカードの現金化最大の特徴と言えるのが、誰にも知られずに現金を手にできる点です。

職場に在籍確認の電話が来ることも、無職の方は利用できないなどの事態も発生しませんので、安心して利用してみてください。

印鑑もいらないことが多い

何かしらの手続きをする際に活用する印鑑は、クレジットカードの現金化をする際に求められることはない傾向にあります。

業者によっては書面にサインをするなど手続きがあるかもしれませんが、印鑑である必要はありませんし、ネット上での手続きでも当然印鑑を押す機会はありません。

違法行為とは言えませんが、クレジットカードの利用規約では禁じられているクレジットカードの現金化。

グレーゾーンな取引であるからこそ、公的書類に押す機会の多い印鑑は求められないと言えるのではないでしょうか。

違法性とカード規約違反については、下記で詳しくまとめていますので是非参考にしてください。

>> 違法性とカード利用停止の可能性

クレジットカード現金化の際に必要なものは意外に少ない

クレジットカード現金化の際に必要なものは意外に少ないクレジットカードの現金化に必要な書類と、対照的に不要な書類までご紹介しましたが、初めて現金化する時には緊張する方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に行ってみると予想以上にスムーズに手続きが進み、簡単に終わる印象を覚えるでしょう。


それほどまでにクレジットカードの現金化は多くの方に親しまれていますし、利用者は多いと言えます。
必要以上に構えることなく、必要書類を揃えて気軽に現金化の手続きを進めてみてください。

以上、『【初心者必見】クレジットカードのショッピング枠を現金化する際に必要なものとは?』というお話でした。

現金化業者って結局どこが良いの?

現金化業者_調査済み画像当サイトでは、クレジットカード現金化業者を徹底調査しています。

現金化業者の数は100社以上存在しており、その中で現在も運営しているであろう業者をまずは55社厳選しました。

更にその中から、実際の換金率・振込スピード・特典(キャンペーン)・リアルな口コミなどを参考にランキングを作成しました。

業者選びでお悩みの方は是非ご覧ください。

現金化業者ランキング

関連記事

ショッピング枠現金化と闇金の違いとは?

クレカ現金化と闇金の違い|この2つには圧倒的な差がある

現金化業者の現金化をする方式(買取方式・キャッシュバック方式)の解説

現金化業者の現金化をする方式(買取方式・キャッシュバック方式)の解説

ショッピング枠の現金化が違法ではない理由

ショッピング枠の現金化が違法ではない理由とカード停止の可能性

2回目以降現金化をする際は1回目と同じ業者がオススメ|リピーター特典が良い業者ベスト3

2回目以降現金化をする際は1回目と同じ業者がオススメ|リピーター特典が良い業者ベ...

ショッピング枠現金化の利便性と危険性

クレカ現金化の利便性と危険性|手続きは簡単だが危険は回避せよ!

クレジットカードを現金化するならネット銀行がオススメな理由

クレジットカードを現金化するならネット銀行がオススメな理由

他人名義のカードを利用して現金化はできる?未成年でもできるのか?

他人名義のカードを利用して現金化はできる?未成年でもできるのか?

景品表示法とは?ショッピング枠の現金化は大丈夫?

景品表示法とは?ショッピング枠の現金化は大丈夫?

クレカ現金化業者の「振込手数料」とは?業者選びは大切

クレカ現金化業者の「振込手数料」とは?業者選びは大切