クレジットカード現金化【優良店の口コミ】|現金化業者55社+αを比較

   

アイラス(現金化業者)の口コミ評判|換金率・利用の流れなどを解説!

アイラス(現金化業者)の口コミ評判|換金率・利用の流れなどを解説!

「お金が無いけど、消費者金融は利用したくない…」「今すぐ現金が必要だけど、貯金が無い…」というようなことはありませんか?

そんな時にはクレジットカードのショッピング枠を現金化する方法がオススメで、クレジットカードの現金化業者を利用することで即日の現金化を行うことができます。

今回は、現金化業者の中でも高い換金率を誇る「アイラス」について解説します。

アイラスの口コミ評判

初めて現金化業者を利用したのがアイラスだったのですが、オペレーターの方がとても親切で丁寧に説明してくれたので、最初から最後まで特に難しいことなく行うことができました。

20代/男性

飲み会や結婚式などが重なってしまい、出費が多くなってしまった際に現金化業者のアイラスを利用しました。

初めてだったのですが、思ったほど損することがなく現金化することができました。

30代/男性

友人からアイラスのことをしり利用してみましたが、確かに他の現金化業者よりも換金率は高いように感じましたね。

以前は80%くらいの現金化業者などもありましたが、アイラスは最低でも90%は確保されています。

20代/男性

生活費の足しにしようと現金化業者のアイラスを利用しました。

換金率が高いとのことでしたが、私的にはまあまあな感じでそれほど高い換金率というようには感じませんでした。

20代/男性

親戚の人からお金を借りていたのですが、返済日になっても資金を準備できなくなってしまった際にアイラスを利用しました。

午前中に申し込んだのですが、夕方にはきちんと振り込まれていたので、何とかその日のうちに借金を返すことができました。

40代/男性

アイラスの特徴とは?

まずは、アイラスの特徴や概要などから紹介していきます。

アイラスは東京都港区浜松町に会社の所在地があり、創業から11年というクレジットカードの現金化業者としてはとても長い創業実績を持っています。

現金化業者の中には1年未満で会社名を変えてしまったり、すぐに廃業してしまうようなところも多いですが、そのような現金化業者は換金率が異常に高かったりとかなり悪質性の高い業者などの可能性があります。

一方、アイラスは創業実績が11年となっているので、クレジットカードの現金化業者の中では優良的な業者の部類に入ります。

その根拠としてはアイラスを利用した人のリピート率を見てみれば分かり、アイラスの公式ホームページには「10人に9人のお客様がリピートでご利用されています!」記載されてあります。

また、アイラスの年間利用者数は18,000人というとても多い人数で、現金化業者の中でも人気の業者であることが利用者数からも分かります。

その他の特徴としては高い換金率を挙げることができて、この後に詳しく換金率を紹介しますがアイラスの最大換金率は「98%」と業界内でも高水準の換金率となっています。

そもそも換金率とは、クレジットカードの現金化業者を選ぶ際の一つの基準になる数字で、換金率が高い方が現金化するショッピング枠の元金の目減り分を少なくすることができます。

アイラスと他の現金化業者の違いについて

現金化業者のアイラスは創業実績が11年もあり安心と信頼の高いことが大きな特徴ですが、他の現金化業者との違いはどのようなところがあるのでしょうか?

他の現金化業者と違いはいくつかありますが、主に換金率の高さが他の現金化業者とは違います。

他の現金化業者の場合には、現金化するショッピング枠の元金が低いと換金率も同時に低くなってしまいますが、アイラスの場合では元金が低くても換金率は高いままです。

具体的には、100万円のショッピング枠を現金化する場合には90%以上の換金率であったものが、1万円のショッピング枠になってしまうと80%台前後というかなり低い換金率の設定になってしまう現金化業者などはいくつか見受けられます。

一方、アイラスの場合には100万円のショッピング枠を現金化する場合には最大98%という高い換金率で、さらに1万円という低めのショッピング枠の元金の場合でも換金率は91%と高い水準のままとなっています。

また、女性のオペレーターが多数在籍していることも他の現金化業者と差別化することができて、初めてクレジットカードの現金化を行う人の場合では女性のオペレーターの方が安心して利用することができます。

その他にも、利用できる金融機関の数が豊富にあることも他の現金化業者との違いになり、7つもの金融機関と提携しているので多くの利用者が利用しやすい状況となっています。

金融機関は以下の7つです。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパネット銀行
  • 楽天銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 住信SBIネット銀行

アイラスの利用の流れ

続いて、実際にアイラスでクレジットカードのショッピング枠を現金化する流れを見ていきましょう。

アイラスに申し込むには「電話」または公式ホームページの「申し込みフォーム」から行ことができます。

今すぐにでも現金化を行いたいという場合には電話から直接申し込む方が早く、申し込みフォームからの場合には折り返しの連絡を待つ必要があります。

申し込みフォームから申し込む場合には、氏名、メールアドレス、電話番号、利用金額を記入する必要があり、希望の連絡時間を指定することで自分の都合に合わせることができます。

また、申し込みフォームの場合にはアイラスのコールセンターの方から折り返しの連絡をしてくれるので、それほど現金化に急いでいない場合には申し込みフォームの方が余裕をもって申し込むことができます。

そして、実際にクレジットカードの番号や本人確認などを行う場合には電話でのやり取りになり、アイラスのオペレーターが本人確認などの審査を行って行きます。

本人確認が終了して無事審査が通ればその後に指定の銀行口座に振り込まれます。

その他、電話の受付時間は9時~19時となっていて、土日祝日も対応しているのでアイラスを利用すれば休みの日でもクレジットカードの現金化を行うことができます。

さらに、公式ホームページの申し込みフォームは24時間の受付となっているので、夜遅くなってしまっても最初の申し込み自体は365日いつでも行うことができます。

アイラスの換金率・振込スピードなど

続いて、アイラスの具体的な換金率や振込みスピードを紹介していきます。

アイラスの換金率は5段階に分かれていて、利用するショッピング枠の金額が多いほど換金率も高くなっています。
金額換金率
1万円~10万円91%
11万円~30万円93%
31万円~50万円95%
51万円~100万円98%
101万円以上ASK

他の現金化業者の場合には1万円のショッピング枠の場合では80%台になってしまうことが多いですが、上記の換金率の表からも分かる通りアイラスでは1万円の利用でも91%という高い換金率になっています。

また、31万円以上というややまとまった金額の場合には換金率が95%となっているので、他の現金化業者と比較しても高い数字となっています。

そして、アイラスの振込みスピードに関しては公式ホームページの方では具体的な振込みスピードを提示してはいませんが、「土日祝日でも即日の入金が可能」という文言を確認することができます。

なので、申し込んでから審査完了後の振込みまでは、その日のうちに完了することは間違いありません。

アイラスを利用する際の注意点について

最後に、アイラスを利用する際の注意点を紹介します。

アイラスは「キャッシュバック方式」の現金化業者なので、特定の商品を購入することでクレジットカードの現金化を行うことができます。

キャッシュバック方式の現金化業者の場合には、振り込みが完了した後に自宅に何かしらの商品が送られてしまいます。

この場合の商品というのはメッセージカードといった簡易的なものなのでほとんど価値のないものですが、自宅に商品が届いてしまうため家族と同居している場合には現金化したことがバレてしまう可能性があります。

そのため、家族と同居している人の場合には送られてくる商品に対してはやや注意する必要があり、商品がいつくらいに届くのかを前もって確認しておいた方がいいでしょう。

アイラスの総合評価

クレジットカードの現金化業者のアイラスは、他の現金化業者よりも換金率が高く女性オペレーターが多いため初めての人にも安心して利用することができます。

そのため、「クレジットカードの現金化に興味あるけど少し不安だな…」という方には特にオススメです。

ショッピング枠が大きく目減りすることなく現金化を行うことができます。

現金の急な入用はいつ起こるか分からないので、アイラスのような創業実績の長い現金化業者があるということを知っておくだけでも助かります。