クレジットカード現金化【優良店の口コミ】|現金化業者55社+αを比較

   

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?バイセルが手軽でオススメ!

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?バイセルが手軽でオススメ!

切手はともかく収入印紙というのは、会社で使用するとか自営業でない限り、個人ではあまり手にすることのないものです。

何か大口のリフォームとか買い物をした時に、領収書に貼ってあるのを見るという人が大多数です。

でもこれ、会社関係や自営業者にはおなじみのものでもあります。

常にこういった仕事の人の場合、用意しておかなければいけないものなのですね。

ただあまり普段は縁のない人でも、何かの拍子にこれを手に入れる、購入することもあるわけです。

そんな時、不必要になった収入印紙が出てしまった場合、これ郵便局に持っていけば現金に換えてくれるのでしょうか。

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?

普段は、どこかからの領収書に貼ってある収入印紙を見るのがせいぜい、という人でも時たま収入印紙が必要になって郵便局に購入に行くことがあります。

今ではコンビニでも手に入りますので、そういった意味では便利になりました。

しかしその便利さがあだになって、つい買いすぎてしまったり、またこれもないとは言えないのですが、切手と間違って買ってしまったなどということがあります。

こういう時、どうすればベストなのでしょうか。

収入印紙ってそもそもどこで手に入るもの

収入印紙の購入場所は、コンビニでも買えるようになったとはいえ、やはりもっとも扱いが多く便利なのは郵便局です。

何しろこの収入印紙、普段使用しない場合はどうしても気が付かないのですが、結構種類も多く郵便局で手に入れるのが最も楽な方法です。

コンビニでも手に入りますし、法務局でも入手できますが、やはり何気に安心して購入できるのは郵便局ですね。

わからないことがあればすぐに聞くことができるというのも、気軽に相談できるのも郵便局ならではです。

特に普段収入印紙を領収書に貼る、という行為をしない人にとっては、郵便局でどの収入印紙が一番適しているか相談しつつ購入というのがおすすめでもあります。

コンビニだと何となく専門ではないような気がしますし、収入印紙のために法務局まで出かける人はまずいないでしょう。

なので自然、郵便局で手に入れるということになるのですね。

郵便局で購入したのだから郵便局で引き取ってもらえる

今ではお店で買い物して、直後などにその製品がいささか気に入らないとか、サイズが合わない場合お店が返金してくれる、というシステムが当たり前になってきました。

では郵便局で購入した収入印紙は、郵便局で返品、現金を戻してもらえるのでしょうか。

残念なことに、それはできません。

いったん購入した収入印紙は、郵便局や法務局では引き取りはしていません。

「でもだって、収入印紙なんてそうそう買わないし、手元に余ったりするものがあるはずないじゃないか」と思う人もいますね。

これがそうでもないのです。最も多いのは、切手を買うつもりで収入印紙を買ってしまったというケースです。

そんなことがと思うかもしれませんが、これが結構多いのです。

手にして初めて気が付いて窓口に戻って返金、というのはもうできないので注意しなくてはなりません。

また誰かに頼んで購入してもらった場合など、間違って買ってこられた場合など、どうにもならないことになってしまうのです。

郵便局では買取はできないけど

ただ一つ、郵便局でできることがあります。

それは収入印紙の交換です。

汚染又は損傷されていない収入印紙については、手数料を支払うことで他の額面の収入印紙と交換することができます。なお、汚染又は損傷されている収入印紙については、偽造防止等の観点から、交換することができませんのでご注意ください。

出典:誤った額面の収入印紙を購入した場合、他の額面の収入印紙と交換することはできますか? – 日本郵便

間違って高額の収入印紙を購入してしまった場合など、この交換制度を利用すると1枚につき5円の手数料で、他の額面の印紙と交換ができるのです。

条件としては、未使用の収入印紙であることが第一条件になります。勿論汚れているものは、交換ができません。

また課税文書でないものに間違って貼り付けてしまったなどの場合も、交換は可能です。

切手と間違って封筒に貼ってしまった、などという場合はそのまま持ち込めば交換してもらえますので、捨てないようにしましょう。

この場合、丸ごと持っていくことが必要です。

収入印紙のところだけ切って持って行ったりすると交換できませんので、これを覚えておいてください。

剥がしたりするのもご法度です。この交換制度は実は、うまく利用することができるので、覚えておいて損はありません。

収入印紙を現金化するならバイセルが手軽でオススメ!

収入印紙を現金化するならバイセルが手軽でオススメ!

郵便局で買ったのに、郵便局では現金化はできないというのでは、他に手はないのでしょうか。

実は本当に簡単な、収入印紙の現金化の方法があるのです。

あまりに簡単すぎてつい忘れてしまうのですが、最もポピュラーな現金化の方法、金券ショップの利用です。

金券ショップなら、もちろん条件はありますが、収入印紙の買取もしてくれますので、何かあったら相談してみましょう。

金券ショップで収入印紙を買い取ってもらう

何とってもその名も金券ショップです。そして収入印紙も、金券の1つです。

なのでいざとなったら金券ショップでの買取を試みてください。最も手軽で、即日現金化ができるのでお勧めの方法です。

これなら普段は使わない人が間違って購入した収入印紙でも、気軽に買い取ってもらえますね。

ただ気を付けなくてはいけないのは、もちろんそれなりに条件があるということです。

未使用のきれいな収入印紙であること、貼り付けていないことが基本条件です。

またショップによっては、旧印紙だと引き取りを渋るところもあります。

この古い印紙、商売している人がしまい込んで忘れて、ということがあるのです。

たまっていると結構大きな金額になるので、無駄にはできません。勿論買い取りをしてくれるショップもありますが、換金率が低くなったりもします。

でもそんな場合は、先に述べた郵便局の交換制度を利用してください。

新しい収入印紙に換えてくれますので、現金化もスムーズにいくはずです。

金券ショップを選ぶのに気を付けること

金券ショップというからには、もちろん収入印紙は買い取り対象です。

しかし印紙だけではありませんが、各金券ショップには換金率というものがあります。

これの差が結構、大きいのですね。これをきちんと調べてからいかないと、かなりの損になりますので要注意です。

いつも利用しているお店だからと持ち込んでみたら、かなり安い引き取りになったという人もいます。

実は同じ金券ショップでも、いわゆる得意不得意分野というものがあるのです。

商品券ならどんとこい、のお店でも収入印紙はちょっと、というお店もあります。

そのあたりもきちんと調べてから、収入印紙の持ち込みをしてくださいね。

平均的に見て、収入印紙の買取換金率は90%から93%あたりというのが平均値です。

やっぱり金券買取ならバイセルでしょう

バイセルのバナー

金券ショップの数がどんどん増えて、利用が楽になったかというと、いったいどのお店を利用するのがいいのか迷うことも増えた、というのは事実です。

この収入印紙の買取に関しても、いったいどのショップに任せたら最も換金率よく、また丁寧に査定してくれるのか、迷ってしまいますね。

そんな時にはやはり、金券の買取には定評のあるバイセルがおすすめです。切手の買取は普通の金券ショップでも、充分にお任せできます。

しかし収入印紙というのは、実は偽造品も多いのが事実なのです。

なので査定が難しく、ちょっとためらわれることもあるのですが、バイセルならそれはありません。

専門の査定員がいますので、しっかりと査定を行ってくれます。

もちろん無料査定です。

基本的に収入印紙の場合、未使用のものに限られるのは当たり前のことです。

そして汚れているものも、一般的には買取ができません。

しかしバイセルの場合、その汚れに関しても汚れの度合いなどもしっかり見てくれますので、あきらめずに査定してもらいましょう。

換金率もですが、この査定に関する信頼度というものは、金券ショップを利用する時の大きな目安になります。

バイセルの査定員の目利きの信頼度は非常に高いので、そして無料査定なので、あきらめずにしまっておいた収入印紙も一緒に査定してもらってみてください。

公式サイトはこちら