不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?バイセルで換金可能!

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?バイセルが手軽でオススメ!

不要な収入印紙って、どこで現金化すればいいか分からないですよね。

他にも、読者さんの中には…

  • 郵便局で売れるのでは…?
  • 金券ショップで売った方が高いのかな…。

このような疑問を持っている人もいるはず。

そこで、こちらの記事では不要な収入印紙をどうすれば換金できるのか解説します。

今回は、郵便局や金券ショップの収入印紙事情を徹底調査してみました。

ぜひ参考にしてください。

無料査定はこちら

\全国対応!無料査定/
バイセル_バナー▲公式サイトを見る

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?

不要な収入印紙って郵便局で現金化できる?

あなたは不要な収入印紙をどうやって手に入れましたか?

コンビニと答える人が多いかもしれませんが、実は郵便局でも収入印紙を購入することは可能です。

収入印紙ってそもそもどこで手に入るもの?

収入印紙を購入する主な場所は以下の3か所です。

  • コンビニ
  • 郵便局
  • 法務局

この中でも便利なのが郵便局です。

わからないことがあれば聞くことができるというのが最大のメリットですね。

例えば、普段収入印紙を領収書に貼るという行為をしない人にとっては相談しつつ購入できる方が良いですよね。

コンビニだと専門ではありませんし、収入印紙のために法務局まで出かける人はまずいないでしょう。

これが、「郵便局で現金化できるのでは?」と考える人が多い理由でしょう。

「郵便局で取り扱ってるんだから換金もしてもらえる」というのは間違い!

普段お店で商品を購入した場合、レシートがあれば返品・返金をしてもらえるのは当然となってきました。

では収入印紙を郵便局で払い戻しできるのかというと、それは不可能です。

いったん購入した収入印紙は、郵便局や法務局ではどのような理由であれ換金していません。

例えば、

  • 切手を買うつもりが収入印紙を買ってしまった。
  • 知人に頼んだら間違って買ってきた。

このような場合でも現金化不可なので、特に大きな金額の場合は購入の際は注意が必要です。

郵便局では買取はできないけど交換は可能

ただし、一つだけ郵便局でも出来ることがあります。

それは収入印紙の交換です。

汚染又は損傷されていない収入印紙については、手数料を支払うことで他の額面の収入印紙と交換することができます。

なお、汚染又は損傷されている収入印紙については、偽造防止等の観点から、交換することができませんのでご注意ください。

出典:日本郵便

間違って高額の収入印紙を購入してしまった場合など、この交換制度を利用すると1枚につき5円の手数料で、他の額面の印紙と交換ができるのです。

交換をしてもらう条件としては以下の通り。

  • 未使用の収入印紙であること
  • 汚れていないもの
  • 課税文書でないものに間違って貼り付けてしまった場合
  • 切手と間違って封筒に貼ってしまった場合(剥がしたり、切り取ったりするとダメ)

この交換制度は実はうまく利用することができるので、覚えておいて損はありません(次の章で説明します)。

収入印紙を現金化するなら金券ショップ一択!バイセルは特にオススメ!

収入印紙を現金化するならバイセルが手軽でオススメ!

不要な収入印紙を現金化する方法として、最も簡単でポピュラーな方法が金券ショップへの売却です。

勘違いしがちですが、金券ショップでは切手だけではなく収入印紙を取り扱っているところも多いです。

金券ショップで収入印紙を買い取ってもらう

金券ショップは、最も手軽に現金化ができるオススメの方法です。

ただ気を付けなくてはいけないのは、それなりに条件があるということです。

  • 未使用のきれいな収入印紙であること
  • 貼り付けていないこと

この辺りは基本的な条件と言えます。

また、ショップによっては古い収入印紙の買取を渋るところもあります。

この場合、売れても換金率が低くなる場合があるのですが、ここでちょっとした裏技です。

先述しましたが、郵便局では古い収入印紙でも基本的には交換が可能です。

なので、古い収入印紙を金券ショップで現金化する前に、まずは郵便局へ行って交換しましょう。

例:10,000円×1枚 ⇒ 5,000円×2枚

これだけで、損をせずに済みます。

金券ショップを選ぶ際に気を付ける点

各金券ショップには換金率というものがあります。

換金率をきちんと調べていかないと、かなりの損になりますので要注意です。

いつも利用しているお店だからと持ち込んでみたら、かなり安い買取になったという人もいます。

実は、同じ金券ショップでも、いわゆる得意・不得意分野というものがあるのです。

「商品券ならどんとこい!」のお店でも、「収入印紙はちょっと…」という場合があります。

平均的に見て、収入印紙の買取換金率は90%~93%あたりというのが平均値です。

収入印紙の買取ならバイセルがオススメ!

収入印紙をはじめとした金券の買取には、定評のあるバイセルがおすすめです。

これが、普通の切手の買取である場合、普通の金券ショップでも充分にお任せできます。

しかし、収入印紙というのは偽造品も多いのが事実なのです。

なので査定が難しく、買取自体をためらわれることもあるのですが、バイセルならそれがありません。

専門の査定員がいますので、しっかりと査定を行ってくれます(しかも無料で)。

先ほど説明しましたが、収入印紙の場合汚れがあると買い取ってもらえませんが、バイセルならその度合いまできちんと見てくれます。

換金率もそうですが、こういった査定に関する信頼度というのは、金券ショップを利用する際の大きな目安になります。

バイセルの査定員の目利きの信頼度は非常に高いので、換金を諦めていた収入印紙がある方はぜひ一度お試しください。

無料査定はこちら

\全国対応!無料査定/
バイセル_バナー▲公式サイトを見る

       
       
\まずは気軽に無料査定/
■バイセル
【出張・宅配・持込】査定
無料見積りをする