クレジットカード現金化【優良店の口コミ】|現金化業者55社を徹底比較

   

クレジットカード現金化に頼らないために!今日からできる現金節約術

クレジットカード現金化に頼らないために!今日からできる現金節約術

いざというときに頼りになるクレジットカード現金化ですが、できれば頼りたくないと思うものですね。

クレジットカード現金化は、簡単に言うと自分のお金を前借りしているような状態であるため、毎月のように使っているといつまでたってもお金を貯めることができません。

そこで大切なのはお金の使い方を根本から見直すこと、すなわち節約です。

そこでこの記事では今日からできる節約術をご紹介いたしますので、クレジットカード現金化に頼らないようにするためにしっかり実践していきましょう。

【今日からできる】クレジットカード現金化に頼らないための現金節約術

【今日からできる】クレジットカード現金化に頼らないための現金節約術

クレジットカード現金化に頼らないために現金を節約するというと、生活を切り詰めて頑張らなければならないというイメージが付きまとってしまうものです。

しかし実はそんなことはなく、ちょっとしたことを気をつけるだけでも節約になるのです。

ここでは少し頑張って行う節約術ではなく、今日からできる簡単なものをご紹介します。

誰でもちょっと意識すれば実践可能な方法ばかりですので、試してみる価値はありますよ。

お金を使いそうなところには近づかない

まず最も簡単に行えるのが、お金を使いそうなところには近づかないようにするということです。

具体的にいうならばずばりコンビニです。

コンビニというのは何でも揃っていて美味しそうなものもたくさんあるため、ついついちょっとだけといった理由で購入してしまいがちです。

それがたとえ飲み物一本だったとしても、毎日のように続くとじわじわと出費が増えてしまう原因にもなるでしょう。

では、そうならないためにはどうしたら良いのかというと、なるべく近づかないようにするのが手っ取り早いのです。

見ると欲しくなるのが人間ですから、見ないようにするというのは意外と理にかなっている節約術であるといえるでしょう。

また、コンビニ以外にもファストファッションのお店や100円ショップなども要注意です。

一点一点は安くても、塵も積もれば山となるといった具合にお金が出ていってしまいかねませんから、ふらっと寄るということはせずに、計画的にお店に立ち寄るようにしましょう。

スーパーに行くときは予め献立を考えておき、それに合わせて買い物をすると無駄を省くことができます。

飲み物や食事を持参するようにする

外出時や出勤時などに飲み物や食事を持参するというのも立派な節約術です。

特に飲み物はついつい出先で購入してしまいがちですが、持参すればその分のお金を浮かすことができます。

コーヒーを飲むのが好きという方であれば、自宅でちょっと良いコーヒーを購入して淹れてくるというのもおすすめです。

良いものを購入することで満足感を得ることができますし、良いものでも出先で購入するよりは安価で済むことが多いのです。

食事は極力手作りのものを食べるようにするということも大切です。

特にランチはつい出先で食べたりお弁当を購入してしまいがちですが、その一食分というのはかなりの出費となります。

前の日のおかずを少し多めに作っておいて、それを詰めるなど簡単なもので良いので、ランチ代を節約してみましょう。

お財布をきちんと管理する

意外とできていない方が多いのがお財布の管理です。

まずは試しに、いまお財布の中にいくら現金が入っているのかを思い浮かべてみましょう。

もし漠然とした額しか思い浮かばなかったのであれば要注意です。

財布の中のお金は常に把握しておくようにしましょう。

そのためにはお財布の中を整理することが大切です。

いらないポイントカードやレシートは処分して、見やすくすっきりした状態にしておきましょう。

するとお金の存在が見やすくなって把握しやすくもなります。

もし余力があれば家計簿などをつけておくとより管理しやすくなりますが、その日使ったお金を書き出すことを習慣化するだけでも、書くのが面倒だからお金を使わないようにしようと思うことに繋がる場合もあるのでおすすめです。

また、そもそもお財布にお金をあまり入れておかないというのも立派な節約術です。

少ないお金では不安であるというのであれば、定期入れやスマホケースなどお財布以外の場所に少し忍ばせておいたり、キャッシュカードを持っておくと安心です。

ここでクレジットカードを使ってしまっては本末転倒ですから、なるべく使わないようにしましょうね。