クレジットカード現金化【優良店の口コミ】|現金化業者55社を徹底比較

   

Amazonテンポラリーカードの特徴と現金化する方法を解説!

Amazonテンポラリーカードの特徴と現金化する方法を解説!

急にお金が必要になった時に使える裏技として、クレジットカードの現金化があります。

クレジットカードのショッピング枠を利用して、専門業者を通じて現金化する方法として一般化してきています。

しかし、クレジットカードを持っていないことには、利用することができません。

申し込みしたくても審査に落ちそうだと心配な人でも、簡単に作れてしまうのがAmazonテンポラリーカードです。

そんなAmazonテンポラリーカードの特徴や、現金化する方法について紹介しましょう。

Amazonテンポラリーカードの特徴を解説

Amazonテンポラリーカードの特徴を解説

Amazonテンポラリーカードという名前が付いていることでもわかるように、定番の大手通販サイトAmazonから発行されています。

Amazonでは三井住友カード株式会社と提携しているAmazon Mastercardがあります。

Amazon Mastercardに申し込むと即時審査が行われ、バーチャルな仮のクレジットカードのAmazonテンポラリーカードが発行されます。

そんなAmazonテンポラリーカードの特徴について、紹介しましょう。

Amazonテンポラリーカードとは?

Amazonテンポラリーカードとは、仮のバーチャルなクレジットカードのことです。

Amazon Mastercardに申し込むと即時審査が行われて、すぐに利用可能となります。

利用可能枠は3万円で、利用できるのはAmazon内のみです。

Amazon内でしか使えないという制限はありますが、簡単な即時審査で3万円分のショッピングができますから、使い勝手もいいですね。

しかも、申し込みしてからわずか3分で利用可能となります。

自分のAmazonアカウントに番号が通知されますから、それを利用してAmazonでショッピングなどに利用できます。

Amazonでは色んなものを取り扱っていますから、3万円分をその日のからショッピングできるようになって便利ですね。

支払い方法は1回払いのみで、月末閉めの翌月26日払いです。有効期限は、テンポラリーカード発行された月の翌々末日までです。

Amazonテンポラリーカードの申し込み条件

Amazonテンポラリーカードに申し込みできるのは、20歳以上の人です。20歳未満の人は残念ながら対象外となってしまいます。

また、Amazonで指定された銀行の口座を持っていて、Web上から設定できないといけません。

三井住友銀行などの都市銀行、ゆうちょ銀行などのネットバンク、その他の地方銀行など、多くの銀行に対応しています。

一番重要なのは、申し込みする時間帯です。

即時審査サービスの受付時間帯は朝の9時から夜の19時までです。

この時間帯以外に申し込みしてしまうと、通常のAmazon Mastercardの申し込みとして取り扱われてしまいます。

Amazonテンポラリーカードが発行されず、Amazon Mastercardの審査に進んでしまいます。

必ず受付時間の間に申し込みを行うのが重要ですね。

Amazonテンポラリーカードのメリット

Amazonテンポラリーカードのメリットは、即時審査ですぐに利用可能になる点です。

利用可能枠は3万円ですから、Amazon内で3万円のショッピングがすぐにできてしまいます。

クレジットカードの審査が不安な人、お金がなくて欲しいものがすぐに買えない人などにとっては、大きなメリットですね。

審査は簡易的なものですから、余程のことがない限りは審査に落ちる心配はありません。

無職の人や専業主婦、金融トラブルが過去にあった人でも、審査に通る可能性は高いですね。

仮のクレジットカードですが、ポイント還元もあります。

Amazonのショッピングで平均して1.5%、最大で2%のポイント還元がありますから、ポイントまで貯まってお得です。

上限3万円と額は少ないですが、少額でもいいから現金が必要な人や、3万円以内ですぐに欲しいものがある人にとってはありがたいですね。

Amazonテンポラリーカードを現金化する方法

Amazonテンポラリーカードを現金化する方法

即時審査ですぐ使えるようになって、3万円分の利用可能額があるのがAmazonテンポラリーカードです。

今やクレジットカードの現金化は、急にお金が必要になった人にとっては、大助かりです。

仮のクレジットカードであるAmazonテンポラリーカードも、使い方によっては現金化できてしまいます。

そこで、Amazonテンポラリーカードの現金化の方法について紹介しましょう。

自分でAmazonでショッピングして現金化

自分で現金化できる方法として、Amazonでショッピングをして商品を購入し、それを売る方法があります。

支払いにAmazonテンポラリーカードを指定すれば、3万円分のショッピングができてしまいます。

高く売れそうなゲームソフトやDVD、ブルーレイなどなら、買取してもらってもそれほど目減りしません。

3万円以内で買える家庭用ゲーム機なども狙い目です。

Amazon内の人気ランキングなどを参考にして、ランキング上位になっていて高く売れそうな商品を選ぶのがコツです。

ショッピングしてから自宅に商品が届くまで時間がかかりますし、商品を自分で買取ショップまで売りに行く手間がかかります。

その日のうちに現金化するのは難しいですから、数日ほどかかってもかまわないという人に向いていますね。

高く売れそうな商品を見極めることと、高額買取してくれる買取店を見つけておくことも重要です。

デジタルギフトを購入して現金化

AmazonテンポラリーカードでAmazonギフト券を買って現金化すればいいのでは?と考えますよね。

残念なことに、AmazonテンポラリーカードでAmazonギフト券の購入は不可になっています。

その代わり、Amazonギフト券以外のデジタルギフト券が購入できますから、それを買取業者に売って現金化する方法があります。

Amazonテンポラリーカードで買えるギフト券には、iTuneカード、Google Playギフトカード、Web Moneyカード、DMMマネーカードなどがあります。

まずはAmazonでこれらのカードを3万円分購入します。

そして、それをデジタルギフト券の買取をしてくれる専門業者に売れば、換金率に応じた金額を銀行口座に振込んでくれます。

買取業者によっては90%近いの換金率のところもありますから、買取業者選びも重要になりますね。

ネットなどでギフト券買取業者の換金率や安全性などを調べてみて、信頼できて高額買取してくれる業者に申し込みしましょう。

また、初回のみ換金率が高くなっている業者もありますから、逃さずチェックしておきましょう。

Amazonテンポラリーカード現金化の注意点

AmazonテンポラリーカードはAmazon Mastercardが発行されるまで、一時的に使える仮のカードです。

Amazon Mastercardは他のクレジットカードと同じで、じっくりと審査されて人によっては審査で落ちてしまう場合もありますね。

Amazon Mastercarの審査に落ちてしまうと、Amazonテンポラリーカードも使えなくなってしまって、現金化することができなくなります。

審査機関は人によって違っていて、その日のうちに審査が終わる人もいれば2週間程度かかる人もいます。

現金化したいのなら急ぐ必要があり、審査機関内に現金かしてしまうのが重要です。

カードでショッピングして現金化した場合には翌月の26日に請求が来ますから、設定した口座から引き落としできるようにしておきましょう。