クレジットカード現金化【優良店の口コミ】|現金化業者55社+αを比較

   

FamiPay(ファミペイ)でファミマTカードを現金化する方法・手順・注意点

FamiPay(ファミペイ)でファミマTカードを現金化する方法・手順・注意点

FamiPay(ファミペイ)を利用してクレカの現金化ができると聞いて、ちょっと関心を持っているのはありませんか?

ファミリーマートをよくご利用の方は、ファミペイの便利さはご存じでしょう。

これを使ってクレカの現金化ができると便利でいいですよね。

しかし、ファミペイを使ったクレカの現金化を利用するためにはしっかり現金化する手順を踏まなければなりませんし、利用する上での注意点も知っておきたいところでしょう。

では今回はファミペイを利用して、クレカ現金化を行う方法とその手順、それから注意しなければいけないことをまとめてご紹介していきます。

FamiPayを利用してクレカ現金化する方法・手順

FamiPayを利用してクレカ現金化する方法・手順

まずは、ファミペイを利用してクレカの現金化をする方法と手順をご紹介します。

あなたは既にファミペイを利用している方でしょうか。

利用している場合は必要ありませんが、利用していない場合は当然ファミペイアプリをインストールしてください。そこからスタートです。

では既にファミペイを利用していると仮定して、これからクレカ現金化までの方法や手順をご紹介します。

手順通りの行動をして、しっかりクレカの現金化を行うようにしてください。

ファミマTカードを作る必要がある

ファミペイを利用してクレカの現金化をするために真っ先にしなくてはいけないことがあります。

それは専用のクレジットカードを作ることです。

それというのが「ファミマTカード」です。

ファミペイを使って現金化をするためには、こちらのクレジットカードを作る必要性あり。

というのも、ファミペイで現金チャージするためには、今のところこのクレジットカードのみしか対応していないのです。

ですから、このクレジットカードは必ず必要になります。

まだファミマTカードを持っていないという方は、早急にこのカードを作るようにしてください。

クレカを登録して現金をチャージする

ファミマTカードを作ったら、お次はクレカの登録です。

ファミペイアプリを起動後、クレジットカードでチャージを選び、あなたのファミマTカードを登録してください。

その際はカード番号などを間違えずに登録しましょう。

登録した後は残高の隣にある「チャージ」を選択。

クレジットカードでチャージを選び、お好きな金額をクレジットカードからチャージするようにしてください。

現金がチャージできたら完了です。

ファミペイでAmazonギフト券を購入する

現金をチャージしたら、ファミペイでAmazonギフト券を購入しましょう。

現金化を行うためにはこの商品を買うのが一番有効ですね。

Amazonギフト券は需要がとても高い金券ですので、すごく売りやすくなっています。

ですから、クレカを使った現金化をしたいときは、このAmazonギフト券を利用するのが一番なのです。

ファミペイで現金チャージすれば、このAmazonギフト券を購入することができるようになっているのでさくっと購入しましょう。

これが完了すれば、残りの作業はあと少しになります。

ギフト券買取サイトやネットオークションで買い取ってもらう

Amazonギフト券を手に入れたら、最後にギフト券を買い取ってもらってください。

この際、利用できるのはネットオークションもしくは、ギフト券買取サイトですね。

実は大手フリマアプリなどは金券の売買が全面的に禁止されています。

なので、こちらでAmazonギフト券を買い取ってもらうことはできません。

しかし、ヤフオクなど大手のネットオークションやギフト券買取サイトでなら、購入したAmazonギフト券を売ることができます。

このいずれかの方法で、クレカで購入したAmazonギフト券を現金に変えましょう。

ネットオークションは自分で出品・配送する必要があるので、手間暇かかりますが、その分少し高く買い取ってもうらことができます。

ギフト券買取サイトは、少々換金率が落ちてしまいますが最短10分ほどで現金化できるでしょう。

お好きな方法で現金化を行いましょう。

ファミペイを使ったクレカの現金化の流れはこのような手順で完了です。

FamiPayを利用してクレカ現金化する際の注意点

FamiPayを利用してクレカ現金化する際の注意点

ファミペイを利用してクレカの現金化をする際には、いくつかの注意点があります。

ここに気を付けないと、ファミペイによる現金化ができなくなったり、クレジットカード会社から目を付けられる恐れがあります。

そうならないために、注意点に気を付けてご利用ください。

ファミペイでクレカの現金化を行うためには、気を付けたいポイントが複数あるのです。

すんなり現金化できると思ったらそうでもないので、この辺に注意してくださいね。

ファミペイを使ったクレカの現金化で失敗しないためにも、最後まで注意点にはしっかり目を通しておきましょう。

必ずファミマTカードを作らないと利用できない

ファミペイを使ったクレカ現金化の一つ目の注意点は、「ファミマTカードをできるだけ早急に作っておくこと」です。

手順のところでも少し説明しましたが、現在のところファミペイで現金チャージを行うためには「ファミマTカード」が必要不可欠です。

これ以外のクレジットカードは使えませんからね!

ファミマの利用頻度が高い人の中には既に持っているという方もいると思いますが、まだの方はぜひこのクレジットカードを入手しましょう。

そもそもこのクレジットカードがなければ、ファミペイで現金チャージはできません。

クレジットカードを使った現金化ができなくなるので、ファミマTカードは「できるだけ」ではなく「必ず」作っておいてください。

作ったばかりのクレジットカードは使いにくい

ファミペイを利用したクレカの現金化の二つ目の注意点は「作ったばかりですぐに利用しないこと」です。

先ほどご紹介したファミマTカードですが、作ってすぐに現金化しようとしていませんか?

それはやめた方がいいですね。

なぜなら、作ったばかりのクレジットカードでいきなりAmazonギフト券を購入してしまうと、カード会社に目を付けられる可能性があるからです。

新規で発行したばかりのクレジットカードはしばらくの間、どういった用途で使うのか比較的厳しい目で監視されてしまいます。

なのでその監視されている時期に、明らかに現金化を疑われるAmazonギフト券を購入するのはやめた方がいいですね。

新規で作ったクレジットカードはしばらくの間寝かせておきましょう。

最初からAmazonギフト券ばかり購入していると、怪しい目で見られて目を付けられる可能性大です。

ファミマTカードを作って、しばらく期間が経っている方の方がファミペイを使った現金化に向いているでしょう。

5万円以上を一気に購入するべからず

ファミペイを利用したクレカの現金化の三つ目の注意点は「一気に大量のギフト券を購入しないこと」です。

Amazonギフト券を購入することで、すぐに疑いの目を向けられることはありません。

Amazonギフト券はそれほど需要があるギフト券だからです。

しかし、これを一気に購入しすぎるのは危険ですね。

1万、2万円程度ならまだしも、一気に5万円以上を買ってしまうと、クレジットカード会社に疑いの目を向けられる可能性が高まります。

まとまった現金が必要なことは重々承知していますが、くれぐれも購入する金額に気を付け、一気にまとまった金額のギフト券を購入するのはやめておきましょう。

Amazonギフト券を一気に5万円以上購入すると、ときにはカード会社から電話で連絡が来る恐れもあるのです。

ドキっとしたくなければ、5万円以上などのまとまったAmazonギフト券を購入しないように気を付けてください。

ファミペイで現金化をしようと思ったら、決算ごとに小分けにしてAmazonギフト券を購入するように努めましょう。